「iPhoneで撮ったスクリーンショットをブログに使いたいけど、そのまま使うには縦長で見辛いので横に繋ぎたい」

iOS 12のショートカットアプリを使えば、簡単に画像を結合できてしまいます。

スポンサーリンク

ショートカットで画像を横に繋げる方法

ショートカットで横に結合したスクリーンショット
動作イメージ

こちらがスクリーンショットを結合した画像と、動作イメージの動画。選択した画像を共有メニューからショートカットを呼び出して結合しています。

今回の横に結合するショートカット

そしてこちらが実際に使うショートカットレシピ。先日同じくショートカットを使った「【ショートカット】iPhone/iPadで写真を一括連番リネームする方法 | ENHANCE」という記事で紹介したショートカットよりもシンプルでわかりやすいです。

ポイントは共有から画像を受け取る点

今回作ったショートカットのポイントは共有から画像データを受け取るようにしたところ。「写真を選択」からだと後述する結合する順番に関係するので重要です。受け入れの種類はイメージのみに設定しました。

共有から受け取った画像データを「イメージを結合」でつなぎ合わせます。モードは“サイドバイサイド”、方向は縦を選択も可能です。(今回は横に繋げ、間隔を少しあける想定)。

結合処理のあとすぐにカメラロールに保存してもいいのですが、「クイックルック」から保存することも破棄することが出来るので。確認のためにいれています。

ショートカットはこれで完了。簡単です。

実際に動かしてみる

カメラロールから画像を選択し共有メニューからショートカット

カメラロールやファイルアプリ、Documentsなどから結合したい画像を選択し、共有メニューからショートカットをタップ。

今回作成したショートカットをタップすると完了。

思い通りの順番に結合したい

タップした順に結合したいけど…

カメラロールの全体から結合したい画像を一気に選んでショートカットを実行すると、カメラロールの順番に結合されてしまいます。思い通りの順番にタップしてもできません。


選択画面から順番にタップすることで解決

大丈夫、上記のGIF動画の様にしっかり順番が入れ違っていても、思い通りの並びで結合できます。

まずは一番左にしたい画像だけを選択し共有メニューをタップ。

共有メニューに変わったところで、思い通りの順番通りに画像をタップ。その後通常通りショートカットを実行する。

すると思い通りの順に並べられた画像のできあがり。

ショートカットでリネームもできます

同じくショートカットで画像の一括リネームも可能です。自動で連番もつけれるので非常に便利なショートカットです。合わせてどうぞ。