充電もタップも使える AhaStyle Apple Pencil 第2世代用 シリコンケース

充電もタップも使える AhaStyle Apple Pencil 第2世代用 シリコンケース

Apple Pencilは筆圧や傾きを検知して繊細に文字や絵を描いてくれ、細かな部分の操作の時にもポインティングデバイスとしても活躍する、iPadには欠かせない周辺機器です。

難点なのがApple Pencilは思いのほか滑りやすくて握っていると疲れやすいなと感じます。あと、Apple Pencil 第2世代はiPadとマグネットでくっついて充電ができるのですが、磁力が強くて「バチンッ」とApple PencilもiPadにも傷がつきがち。

そこでそんな不満点を解消すべくApple Pencilのカバーを探して購入してみました。マグネット充電やペン先のタップ機能などApple Pencilの機能をフルに使え、グリップも良くなるしで最高でしたので、今回紹介したいと思います。

スポンサーリンク

AhaStyle Apple Pencil 第2世代用 シリコンケース

AirPodsやApple Watchのケースなど、Apple製品のアクセサリを展開しているAhaStyleのApple Pencil 第2世代用のシリコンケースです。

今回購入したのは黒と白の2本入りのもの。本体のケース以外には装着方法が書いてある説明書のみです。

Apple Pencilでいうお尻とペン先に口が開けてあり、お尻部分から入れて装着します。ピッチリしていて入れづらいので、裂けないようにゆっくり入れます。

シリコンケースを装着した状態はこちら。Apple Pencil 第2世代独特のマグネット充電部と同じ形に整形されているのでピッタリと合います。

ケースの厚みは0.35mmで未装着時に触った感じだと「うっすいな」と思いましたが、実際に着けた状態でApple Pencilを握ってみると数値以上に厚みを感じます。

グリップ力が増す

前述していますが、Apple Pencilに実際に着けてみると厚み0.35mmという数値以上に厚みを感じて良い塩梅の太さに感じます(個人差はあると思いますが)。

Apple Pencil 第2世代はサラッとしたマットな素材感で、形状の変化から第1世代と比べて握りやすくなったものの少し滑りやすいかなといった印象です。このシリコンケースを着けると太さも相まってグリップ力が増すんですよね。心なしか線も綺麗に描ける気がします。

マグネット充電・タップ機能は変わらず使えます

Apple Pencil 第2世代の最大の魅力はマグネットによる充電と定位置ができたこと。AhaStyle シリコンケースはその魅力を損いません。0.35mmと非常に薄いケースなのでつけた状態でもしっかりと吸着・充電が可能です。

Apple Pencil 第2世代とiPad Proのマグネットは強力で取り付け時にはバチっと結構衝撃がすごい、気にせずバチバチと取り付けていたらいつの間にかApple Pencilの取り付け部に傷がついていました。

このAhaStyle シリコンケースを使っていれば取り付け時の衝撃はかなり抑えられるのもいいポイントです。間にシリコンが挟まっているからマグネットの吸着力は下がるんじゃないの?と思うかもしれませんが、ボロボロと取れるほどではなく若干弱くなる程度なのでご安心ください。

またApple Pencil 第2世代には握り込む部分にタップ機能があり、ダブルタップでペンツールの切り替えなどができます。この機能もまたケースをつけた状態でも動作可能です。

ケースをつけてもApple Pencilの機能をフルに使えるのは嬉しいポイント。

多色展開が嬉しい

今回僕が購入したのは黒・白の2本セットのもの。他にもネイビー・水色・ピンクとラインナップされています。さらに、オレンジ+赤、グリーン+イエローなどツートンで1本ものも展開されています。

iPad Proに合わせてももちろんいいですし、特にカラバリの豊富なiPad Air 4と組み合わせるとポップな見た目で楽しめそうです。

付け替えるのはそこまで苦にはならないので、ツートンのものをもう一本買っておこうかなぁと思ってます。

スポンサーリンク

Apple Pencil 第2世代を握りやすく、保護にも。

カラバリがないApple Pencilですが、ケースを着けるだけで見た目も好みの色でフレッシュになり、握りやすさやグリップ力が増します。また、Apple Pencil 第2世代の魅力的なマグネット充電やタップ機能はそのままフルに使えます。

iPadには必須とも言えるApple Pencil、さらにApple Pencilにも必須とも言えるシリコンケースだと思います。気になった方はぜひチェックしてみてください。

同じタグの記事を読んでみる

RELATED POSTS

EDITED BY

バルキー

ガジェットの紹介・使いこなしのヒントを紹介しています。お問い合わせはお問い合わせフォームかTwitterのDMへ