どうも、BLKY(@blky3)です。

師走に入り年末感も徐々に感じられるようになってきましたね。
我が家の今年は上の子が幼稚園に入園したり、下の子も生まれたばかりと激動の1年でした。

そんな2017年ももうすぐ終わりが近づいています。ということで今回は今年2017年に買ってよかったモノを紹介しようと思います。

スポンサーリンク

自作PC

2016年に購入したばかりだったMacBook Pro 2016でしたが、4月に入ってから無性に自作PCが気になり、初心者でしたがネットの情報を頼りに組んでみることに。

注文したメモリがノート用だったりとハプニングが起きましたが、何だかんだと起動に成功しました。
Macと比べて安価で、かつパワフルなメインPCが出来たので大満足。

パーツの追加や交換など組んでからも楽しみが待っている自作PCはロマンです。

15m LANケーブル


配置

PCを使っているデスクがルーターの配置場所と部屋をまたいでいるので、組んだ当初は無線LANでの接続をしていました。

けど我が家ではNASやtorneなどを使っていることもあり、無線LANだと接続が不安定なのが気になりました。

それで購入したのが15mのフラットなLANケーブル。
やはり無線より有線のが高速でストレス皆無です。

27インチディスプレイ Acer KA270HAbmidx


会社で余っていたモニターをもらったので自宅で6年近く使っていました。
さすがに24インチと手狭だったりベゼルが太かったりと不満があってコスパの良さそうな本商品を購入しました。

27インチですがベゼルレスなので前の24インチモニターとほぼ同サイズ、コントラストも鮮やかで「早く買っておけばよかった…。」と思うほど。

Fujifilm X-T20


上の息子が今年幼稚園に入園し、はじめての運動会ということで4年ぶりにカメラを新調しました。

探していたちょうどその頃Twitterでよく見かけるFujifilmの文字。
カメラを見てみると「クラシカルな外観でめっちゃカッコいい」とすぐに虜に。

また、細かな違いはあるもののイメージセンサーが全て同じ物を搭載しており、現行機種のフラグシップ機・エントリー機で写りは一緒ということも決め手でした。(出し惜しみなくてすごいよFujifilmさん)

ということで価格もそこそこで軽量小型のX-T20とXF55-200mm F3.5-4.8とXF18mm F2を購入しました。
フィルムメーカーならではのフィルムシミュレーションが楽しくてRAWではなくJPEGで撮るのも楽しい一台。

今では家族の写真やブログの写真もX-T20のみ使っていて、
めちゃくちゃお気に入りのカメラです。

常用レンズ

子供のイベント時に望遠

AirPods


今までBeatsのWirelessヘッドフォンを使っていました。普段からメガネをかけている部分とヘッドフォンで耳が圧迫されて痛みに耐えられなくなり完全ワイヤレスのAirPodsを購入。

Apple純正なだけあって他のApple製品との親和性、完全なワイヤレスであることは最高。
ワイヤレスイヤホンのデメリットの1つの遅延も感じられず動画視聴にも使えます。
一度使うとこの利便性から抜け出せないかも。

AirPods – Apple(日本)

iPhone 8 Plus

今年は新時代のiPhone Xと従来のシリーズの後継iPhone 8 / 8 Plus登場しました。

iPhone Xとは性能面では性能面はほぼ変わらない、旧時代のiPhoneの完成系いうことでiPhone 8 Plusを買いました。

iPhone 6sからの買い替えということもあり、性能面はもちろんApple Payの便利さには驚きでした。
SuicaがOSに組み込まれているのが最強。

動画もヌルヌルに手ブレが効くのでパッと子供の動画を撮っても良い感じです。

今回からワイヤレス充電に対応、置いておくだけで充電できるのはやっぱりステキ。

iPhone 8 – Apple(日本)

12.9インチ iPad Pro

ブログでもよく触れていた9.7インチ iPad Proから12.9インチへ乗り換えました。
初代から使っていてiPhoneやPCよりも長く触っているiPadは僕の生活には欠かせないデバイス。

Affinity Photoをはじめとしたデスクトップ級のアプリ、マルチタスクのSplit View + Slide OverとiPadでガッツリ使うには12.9インチが最適な印象。

最近はNote Alwaysという手書きノートアプリをよく使っていて、ほぼA4サイズの12.9インチは手書きノートしても書きやすく閲覧性も抜群。

iOS 11になり“ノート”PCとしてより手放せなくなったiPad、これからもお世話になるデバイスになると思います。

iPad Pro – Apple(日本)