2020/3/27

Affinity PhotoなどAffinityスイートアプリ50%オフ。新型コロナの影響への支援を提供

iPad

僕も愛用しているAffinity Photoを開発しているSerifは2020年3月26日に、新型コロナの影響に対する支援として3つの提供を発表しました。

  • MacおよびWindowsバージョンのAffinity のスイート全体に90日間の無料トライアル
  • MacおよびiPad、Windowsバージョンの購入ユーザーを対象に50%割引
  • 100人以上のフリーランスのクリエーターに仕事を紹介し、今後3か月間にわたって当社の年間の委託料に相当する額を支出することを約束します (この件の詳細はまもなく発表されます)

▶︎ Affinity – 本格的なクリエイティブソフトウェア

– 2020年4月21日 追記 –

期間が4月20日から5月20日までに延長されました。

– 追記ここまで –

スポンサーリンク

高機能クリエイティブアプリが4月20日まで50%オフ

これまで何度かセールが行われている「Affinity Photo」、「Affinity Designer」、「Affinity Publisher」ですが、これまでの割引率は初めてではないでしょうか」。

引用: Affinity

Affinity Photoは写真編集アプリ。Photoshopのような位置付けのグラフィックアプリです。

僕自身もAffinity Photoはリリース当初から愛用していて、今ではなくてはならないアプリ。

iPad版Photoshopがリリースされたのは記憶に新しいと思いますが、まだまだAffinity Photoの方ができることも多く、買い切りという点も嬉しいところ。

  • Mac・Windows版: 5,120円 -> 3,060円(50%オフ)
  • iPad: 2,440円 -> 1,220円(50%オフ)
‎Affinity Photo
‎Affinity Photo
Developer: Serif Labs
Price: ¥1,220
引用: Affinity

Affinity DesignerはAdobeで言うIllustratorの位置付け。Mac、iPad及びWindowsで提供されています。aiファイルとも互換性もあり、ベクター系のロゴなどのデザインにもってこいです。

  • Mac・Windows版: 5,120円 -> 3,060円(50%オフ)
  • iPad: 2,440円 -> 1,220円(50%オフ)
‎Affinity Designer
‎Affinity Designer
Developer: Serif Labs
Price: ¥1,220
引用: Affinity

Affinity PublisherはDTPソフト、MacおよびWindowsで提供されています。雑誌から書籍、パンフレットやポスターなどレイアウトを組んでデザインにオススメです。

Mac・Windows版: 5,120円 -> 3,060円(50%オフ)

‎Affinity Publisher
‎Affinity Publisher
Developer: Serif Labs
Price: ¥3,060

2020年4月20日まで90日間のトライアル、および50%オフのセールが行われるとのことなので、この機会に手に入れてはいかがでしょうか?

– 2020年4月21日 追記 –

期間が4月20日から5月20日までに延長されました。

– 追記ここまで –

スポンサーリンク

同じタグの記事を読んでみる

RELATED POSTS