数年ぶりのアップデートで賑わったiPad mini(第5世代)ですが、11インチiPad Proを持っていることもあり発売当初は全く気にしていませんでした。

ネットでのレビューを読んだり実際に店頭で触ってみているうちに、非常に気になってきました。

衝動的に買ってしまいそうになりましたが、一度気持ちを抑えブログで整理してみようと思います。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥47,466 (2019/07/23 16:00:12時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

iPad mini(第5世代)が気になる理由

iPad miniが気になる理由は以下の通り。

  • 片手でも持てるサイズ感
  • Apple Pencilに対応
  • 子供のお絵かき帳や知育に

漫画などコンテンツを消費するには絶妙のサイズ感

写真はiPad mini 2

冒頭でも書いていますが、既にiPadを持っていて使っているのは11インチiPad Proです。

日常的なブラウジングや動画の視聴など以外にも、仕事や趣味(ブログ・お絵かき・DTM)など、触らない日はないほどにiPadを使っています。

11インチのサイズ感は持ち歩きにも腰を据えての作業でも使いやすいのですが、唯一使いづらいなぁと思うのが電子書籍を読むこと

左: iPad mini2、右: 11インチiPad Pro

ディスプレイが大きいので漫画など迫力があるのですが、ソファでゴロゴロしながら読むにも、重くデカイので個人的には持ち手がしっくりこなくて読みづらいんですよね。

対してiPad miniは片手で持てるサイズ・重量なので、ゴロゴロしながらでも容易に電子書籍や動画でも消費できます。

また外出時の11インチiPad Proでは取り出しづらい状況でも、iPad miniならサッと取り出せるし、得られる情報量もスマホよりも多い。やはりこのサイズ感が魅力的です。

Apple Pencilに対応し、パワーも十分

引用: iPad mini – Apple

チップはA12 Bionicを搭載し、フルラミネーション / True Tone ディスプレイなど中身はパワーアップ。さらに待望のApple Pencilにも対応になりました。

片手でも持てるサイズなので立ちながらのメモ書きにも良さそうだし、先日支援したワイヤレスキーボードのTaptekと組み合わせてブログの下書きにちょろっと使うにも良さそうです。

ガッツリと作業するには7.9インチのディスプレイは小さいかもしれないけど、慣れたら慣れたで良い気がします。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥11,234 (2019/07/23 16:00:13時点 Amazon調べ-詳細)

子供のお絵かき帳・図鑑などにも

シールで熟成されたSmart Cover

上の子は今5歳で2歳ぐらいから、知育アプリを使っていました。そのおかげか周りの子よりも難しいことを知っていたりしています。そして下の子も2歳になり、色々な物事に興味津々。ここで知育アプリを使わせたいなと。

小さな子供がいる方は分かってくれるかと思いますが、子供のお絵かきの後処理。クレヨンや絵の具などで汚れたり、さらに毎日描くので紙だと結構かさばります。せっかく子供が描いたものなので、なるべく残しておきたいところです。

iPadならクレヨン・絵の具・鉛筆など画材が無数に使えますし、かさばらずにデータとしてお絵かきも残せます。アナログにも触れさせたいけど、幼稚園や学校でやるし家ではデジタルでもいいかなと思います。

やっぱり、このサイズ感・軽さは正義

つらつらとiPad mini(第5世代)が欲しい理由を書いてきました。うん、やっぱり欲しいです。

普段メインに使っている11インチiPad Proは、腰を据えて使うにも持ち歩きにも使える万能的なサイズ感です。

けど、iPad miniと比べてしまうと持ち歩くには使いにくいケースもあります。我が家には子供用にiPad mini 2があって、久々に触ってみると片手で持てて良いサイズ感。やっぱり持ち歩き用・子供用として欲しいですね。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥47,466 (2019/07/23 16:00:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥11,234 (2019/07/23 16:00:13時点 Amazon調べ-詳細)